あまごの紹介
熊野の山里『赤倉』の紹介
あまごの料理法
熊野の山里「赤倉」とその近隣の紹介

大丹倉の頂上
赤倉水産のある所から、山道を車で10分〜15分で、大丹倉の頂上に行くことが出来ます。
車を止めて5分ほど歩けばこの景色を直に見ることが出来ます。

右の写真、中央より右側に「尾川川」が見えています。
前ページの写真にあるように垂直に落ちてしまうので、とても危険です。

大丹倉の頂上
『四季折々の育生町・赤倉』日記
東側

東側を見た写真です。この写真ではその高さが今ひとつ実感できないかもしれませんね。
風が少し吹くだけで体を空中に奪われそうな感じを覚えます。ここは天狗が出てきてもおかしくない場所、そう思えます。
ここで修験者の人達が修行をしたのもうなずけます。