あまごの紹介
熊野の山里『赤倉』の紹介
あまごの料理法
赤倉日記

平成17年7月16日(土)から8月28日(日)まで、紀和町にある千枚田オートキャンプ場で「あまごのつかみ取り」が出来ます。
キャンプ場横を流れる板屋川を利用しておこなわれています。そのあまごも私共赤倉水産のあまごです。
夏の一時、魚を追いかけてみてください。子どものとても良い笑顔が見られますよ。



千枚田オートキャンプ場

これが千枚田オートキャンプ場を流れる板屋川。とてもきれいな川です。
そこに6つの囲いを作りました。
囲いと言っても自然の地形を利用して、手作業で作ったものです。
ここにあまごを放して、つかみ取りしてもらいます。

岩のスミにいるあまご

川に放たれたあまごは、岩のスミに逃げることが多いです。
ぬるぬるとしているので、力任せにつかむと滑って逃げられてしまいますよ。

大人も夢中

これは、赤倉水産の横を流れる尾川川で、同じようなつかみ取りをしたところです。
大人でも夢中になってしまう楽しさがあります。
とった後は、美味しく食べてください。あまごは癖が少なく、非常に食べやすい川魚です。