あまごの紹介
熊野の山里『赤倉』の紹介
あまごの料理法
童集乃村日記

4月30日(水)に植えられた根ショウガ、小ショウガが、梅雨の雨の恵と夏の暖かな日射しで芽をだしました。
整然と並んで育ってきたショウガは、夏の太陽の下、緑色の葉をしっかりと伸ばしています。

葉を広げるショウガ

青々とした葉を広げるショウガ。

出てきたばかりの葉
畑

出てきたばかりの葉。これからぐんと大きくなってきます。

明日は畑の雑草取りです。

2008年7月5日のあまご

7月始めのあまごです。
この時期は体長10cm前後。
養殖場の中を泳いでいる写真ですが、しっかりとあまご独特の模様が見えます。
今年は20万匹ほどの稚魚が元気に育っています。
美味しく食べ頃になるのは9月頃となります。