あまごの紹介
熊野の山里『赤倉』の紹介
あまごの料理法

日本のチベットとも言われる熊野のもっとも山深いところのひとつ育生町赤倉。
その山の中で、暮らしてみませんか。
近くには今話題の熊野古道もありますし、豊かな川・尾川川、海岸沿いまで車で30分ほど、美しい七里御浜海岸、熊野灘を見に行けます。
また、紀勢自動車道・熊野尾鷲道路が開通し、名古屋へも、大阪へも行きやすくなり、大変便利になりました。

料理人とあまごの養殖をしてくれる田舎大好きの夫婦を募集します。
住宅は提供する予定です。
興味ある人は、赤倉水産へお問い合わせを。

創作あまご料理店のお料理づくり、民泊あかくらの宿泊者への御食事づくりがメインとなります。
その他、赤倉水産でのあまごの養殖に関する仕事の手伝いとなります。

民泊あかくら

畑の土地も自由に使えます。
風の音と鳥の声、夏は虫の声、車も余り通らない静かな山里で、
田舎暮らしをしてみたい方を応援します。

赤倉遠景

三重県熊野市育生町赤倉(県道52号沿い)
地図は、こちらをクリックしてください。

いろいろなご相談にのりますので、お気軽にお問い合せください。

お問い合せ先
有限会社赤倉水産
〒519-4446 三重県熊野市育生町赤倉594-1
TEL.0597-82-1347  FAX.0597-82-1360
E-MAIL:メールはこちらをクリックして下さい。